MENU

PIXTAではじめての換金!


写真素材のピクスタ

 2年ほど前からぼちぼちとストックフォトサイトで写真を販売しています。
今回、PIXTAの売り上げがようやく77クレジット(約8000円)貯まったので初換金してみました。

雀の涙ほどの額ですが、来週発表の新型macbook pro購入のために僅かでも足しになれば、との目論見です。まぁこれは後述の理由で完全にあてが外れてしまうのですが。

換金方法

クリエイターページ左の「獲得クレジット交換」より、換金を申請。
今回77.75クレジットのうち77クレジットを換金します。税込8261円で、そこから源泉徴収(約10%)手数料が引かれます。実際の振込み金額は7200円程。

f:id:mistletoe-dtf:20161024134525p:plain

「振込先口座登録」よりあらかじめ口座情報を登録しておけばワンクリックで申請完了になります。最小換金額が10クレジット(1000円ちょい)からなので気軽に申請可能です。

 

 注意点

ここで注意すべきなのが源泉徴収で10%も持って行かれるところです。確定申告することで過払い分が返ってくるようですが、正直言って非常に手間です。バリバリ稼いでいる方ならともかく、年間で小額しか換金しないのであれば諦めてしまうところ。他の海外ストックフォトサイトでは非徴収なので個人的に少々マイナスですね。

さらに、振込日が翌々月となる点にも注意が必要です。
そう。翌月ではなく翌々月なのです。

私は10月末に換金申請をしたので、振込日は12月。当初の目論見が少々外れてしましましたが、まあ仕方ありません。12月を楽しみに待つこととします。

 

ちなみに、当方の一番の売れ筋写真はこちらの千本鳥居の写真です。

f:id:mistletoe-dtf:20161104152418j:plain

 

行楽シーズン前などに結構な頻度でDLされてくれます。人が少ない時間を狙って頑張って撮影した、私としてもお気に入りの一枚です。