MENU

サンティック(Santic)のビンディングシューズを買ってみたよ!軽く試した評価は◎


スポンサーリンク




先日、Amazonで購入したロードバイク用の靴が届きました!


じゃーん

f:id:mistletoe-dtf:20180319004748j:plain:w450

綺麗なピーコックグリーン!

ハイエンドモデルでよく見るダイアル留め具!

片足230gの軽量!

さらには靴底はカーボン、ベンチレーション有で通気性も良さそうでかなり大満足です。

f:id:mistletoe-dtf:20180319004752j:plain:w450

実際のところは13000円というお値段設定に釣られて買っただけで、サンティックって聞いた事ないメーカーだったので心配していたんですが、 思っていたよりクオリティが高くてテンション上がっています。


▲▲▲

santicは中国のメーカーらしいです。
自転車用のほか、ランニングやスイミング用のアパレルも取り扱っているようです。

Santic公式ページ

他の方の評価を見た感じ、かなりコスパ良な模様。

履いてみた

普段24~24.5の靴を履いているのですが、amazonのレビューを参考にワンサイズ上の40号(25.2cm)を購入。

これがナイス判断でした。
細身な作りになっているため、ワンサイズ上できっちりジャストなサイズ感。

特に足が幅広な方は2サイズあげるなどして中敷きで調整するのがいいかもしれません

ダイヤル式の留め具も簡単で、しっかり足を固定してくれました。
規格はSPD-SL。ロードバイク用のスタンダードな3穴式です。


これまでは片面フラットペタルに普通のスニーカーでロードバイクに乗っていましたが、これでビンディングデビューすることができます!

靴と一緒にペダルも購入したので近いうちに付け替えて、早速走ってみたいなぁ。
しばらく走ったらまたレビューできたらと思います!


3月末には三浦半島一周を計画中!
立ちゴケしないように練習しないと...!


オレンジもあって迷いました。 




スポンサーリンク