MENU

ひこにゃんに会える!お盆に滋賀県の彦根城・玄宮園を観光してきたよ


スポンサーリンク
 

どうも、バーチャルブロガーのアオミです!

このお盆は4日間で東京~高知を車で往復する弾丸帰省旅行してきました。
 

 
この弾丸旅行の帰り、せっかくなので滋賀県に寄り道。
彦根城にいってきましたー!

真夏でめたくそ暑かったですが混雑もそこまで酷くなかったです。

生ひこにゃんにも会うことができましたよ!

スポンサーリンク
 

彦根城ってこんなとこ!


写真はトリップアドバイザー 提供

住所:滋賀県彦根市金亀町3
TEL:0749-22-2742
営業時間:8時半~17時
駐車場:敷地内にあり

 → 彦根城・元宮園 : 彦根観光協会

 
滋賀県彦根市にある江戸時代の城。

天守が現存している数少ない城の一つ。


長野の松本城、兵庫の姫路城などと並んで、天守が国宝指定されています。
天守が国宝の城は全国で5城しかないのだとか!)


関ヶ原の戦いのあとで井伊直政によって作られた、わりと新しい城のようです。

歴史はあまり詳しくないんですが、井伊直政って徳川四天王なんですね!
厨二心をくすぐられる響き。

歴史の教科書で出てくる「桜田門外の変」の井伊直弼のご先祖だそうです。

入場料


彦根城+庭園:800円(子供200円)
彦根城+庭園+博物館:1200円(子供350円)

そのほか団体割引、シニア割引など各種あります。

駐車場事情

敷地内に結構な数とめられそうな駐車場があります。

料金は一日400円


関東の駐車料金に慣れると安い。すごく安い。

彦根城は夏休みだけあってかなり人は多かったですが、駐車場は案外余裕がありました

行き(11時)も帰り(13時)も駐車場にはまだとめられるスペースあり。

回るのにかかる時間は?

私は今回博物館にはいきませんでした。

お城+庭園をくるりと見て回って2時間くらい。

博物館もコミでゆっくり見て回るなら3時間は見ておいた方がいいかも?

 

ひこにゃんにはいつ会える?


なんと、ひこにゃんには彦根城や彦根市で毎日会えます

さすがは元祖ゆるキャラ。ファンサービスが手厚い!

スケジュールはひこにゃんオフィシャルサイトで確認することができますよー。

 → ひこにゃん公式サイト

 

また、彦根城のお堀の前にもこんな看板が。

f:id:mistletoe-dtf:20181016080845j:plain

ひこにゃんに会える時間と出現場所が一目でわかるようになっています。

この日は10:30からお城の天守閣前で会うことができました!

 

f:id:mistletoe-dtf:20181016082834j:plain


めちゃくちゃ可愛い。おもちみたい。

炎天下の日差しもなんのその、ポーズを決めまくってくれていました!

(周囲の観光客を雑な編集で消したので超・不自然なのはおいといて、)

 

入城前の券売機の辺りにも、小さなひこにゃんパネルがありました。

f:id:mistletoe-dtf:20181016083405j:plain

文句なしに可愛い。

見どころ・写真レポ


私が撮った写真を紹介していきますー。

まずは天守閣からの眺め。

琵琶湖が一望できました!

f:id:mistletoe-dtf:20181016083709j:plain

琵琶湖ってほんと広いですね。もはや
この日は天気も良くてかなり良い景色でした。


しかし夏休みだけあって天守はさすがの混雑。

大型の扇風機が何台も設置してありましたが暑かったです。


一方、地味に人が少なく穴場だったのが二ノ丸・三ノ丸

みんな天守を見て満足するのか、タイミングによってはお盆の混雑期にもかかわらず貸切状態でした。
天守ほどの高さはないですが、ここからも十分景色が一望できます。

庭園

池を中心にした庭園「玄宮園も流石。

f:id:mistletoe-dtf:20181016084417j:plain


あまりに暑すぎて、こちらはサッと回っただけになってしまいましたが...。

大きな池を中心にいくつもの橋がかかり、見ごたえのある日本庭園でした!

 

まとめ:注意点、ポイントなど

 
最後に、観光していて思った注意点や、観光のポイントなどをざっくりまとめておきます!

 

お城の階段が急

城内の階段は傾斜がきつく、木造です。
子供やお年寄りは少し注意かも。

念のため滑りやすい靴下やストッキングは避けた方が安心。
滑り止め、手すりはありました。ゆっくり上りましょう。

 

車はあったほうが便利。

彦根城の最寄駅・彦根駅からお城まで約1.5km。そこそこ距離があります。

滋賀県も車社会なんでしょうね。
周囲の移動や観光も、公共交通機関より車があったほうが便利な印象でした!

駐車場はどこも広めなので困ることはないと思います。

 

足元は歩きやすい恰好で

お城はどこもそうですが、攻め入られにくいように足元が悪いところが多いです。

急な坂道や石段など、結構足への負担が大きいのでスニーカーが安心。

(サンダルで行ったらかなり疲れました)

 

夏場の場内は熱い!水分補給はしっかりと。

お城内部に扇風機はありましたが、夏は暑いです。
脱水には気を付けましょう。

天守前広場には自販機がありました。小まめに水分を取るのがおすすめです。

 

 

 ざっくりまとめましたがこんな感じです!

滋賀に行った際はぜひ彦根城、満喫してみてくださいね〜

 

それでは!

 

スポンサーリンク